未分類

スポーツ時にもってこい!SoundPEATSのBluetoothイヤホン「Q12」をレビュー

投稿日:

IMG_4707

スポーツや運動をしている時にイヤホンを使用したい場合、最も重視すべきなのは防水性能があるかどうかでしょう。

今回、紹介するSoundPEATSの「Q12」というイヤホンは防水性能がありBluetooth対応のためケーブルが運動の妨げになることもありません。そう、スポーツをするときにもってこいなイヤホンなんです!

提供していただいたものを3日程度使った感想を書いていきます。

Q12の仕様やスペックをチェック

IMG_4724

Bluetooth 4.1
重さ 15g
充電時間 1-2時間
オーディオコーデック apt-X
連続再生時間 6時間
ノイズキャンセル あり(C.V.C6.0)

apt-Xは従来のSBC方式に比べて5分の1の圧縮率のため音質劣化が少なく高音質で音楽を聴くことができます。

Q12のパッケージや外観をチェック

Q12のパッケージはSoundPEATSらしい統一されたデザインでした。

Q12のパッケージと同梱物

IMG_4707パッケージ側面には商品の特徴が英語で書かれていますね。
IMG_4708
こちらの側面にはBluetooth4.1対応であることや、apt-X対応、ノイズキャンセリングのC.V.C6.0対応であることが書いてあります。
IMG_4709
裏面はSoundPETAS社のTwitterやFacebookページへのQRコードなど。
IMG_4710
箱の中身はこんな感じです。左からイヤホンケース、取り扱い説明書、充電用のUSBケーブル、Privilege Cardというものが入っていました。
IMG_4711
詳しい内容が英語で書いてありました。
IMG_4712
イヤホンケースの中身
IMG_4713
イヤホンとイヤーピース、イヤーフック、クリップ、結束用パーツが入っています。イヤーピースもイヤーフックも大きさが3種類あるので耳にフィットしないことはないはず。
IMG_4714

Q12の外観

イヤホンの背中部分のメタリックな加工が本当にかっこよくて安っぽさを感じさせません。しかも磁石になっているのでくっつけて収納することも可能。
IMG_4715
イヤーフックがあるので少しユニークな形をしているように見えますね。このイヤーフックが耳にフィットしてくれるので多少動いたくらいで外れることはありません。
IMG_4716
ケーブルに電源や音量を調節するボタンが付いています。
IMG_4717
この音量等の調節部分の横に充電用のmicroUSB端子があります。
IMG_4718

Q12は音質も使い勝手もgood

IMG_4726

これまでSoundPEATSのBluetoothイヤホンはいくつか使ってきましたが、その中でもめちゃくちゃ部類に入ると思います。低音に強いですが、しっかりとバランスが取れていて心地いい音を出してくれますね。

1度充電すればだいたい6時間以上は使えています。バッテリー持ちも文句無しですね。

ただ、イヤホン背面にマグネットが入っているからか装着時に多少重さを感じます。長時間装着した時に疲れを感じないかは不安ですね。

価格も2790円(2016/8/7時点)と求めやすいですし、これで高音質、ワイヤレス対応なので運動時に使うイヤホンとしてはかなりオススメですよ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-未分類
-,

執筆者: