GADGET

【レビュー】BenQのモニター「GL2580HM」は安くて機能的だから使いやすい

投稿日:

PC用モニターを選ぶときの基準って何ですか?

機能性、スタイリッシュな見た目が求められる場合が多いはず。その両方を満たす24.5インチモニターが台湾メーカーBenQの「GL2580HM」です。

価格は15000円前後なのに、スピーカー付き、ブルーライトカットなど機能豊富で、さらに狭いベゼル幅で見た目もスッキリしたモニターを購入したのでレビューしていきます。

GL2580HMのスペックをチェック

画面サイズ24.5インチ,パネルタイプ:TN ノングレア
解像度1920x1080 フルHD
入出力端子D-Sub,DVI,HDMI,ヘッドフォンジャック,Audio Line in
高さ調節非対応,チルト:対応,スウィーベル:非対応,ピボット:非対応,VESA:対応
本体寸法(WxHxD)mm557 x 426.33 x 175.11(スタンドあり)
本体重量約4.4‎kg(台座含む)
付属ケーブル電源/HDMIケーブル

ディスプレイはノングレアで光が反射しないので見やすいですね。

他にも、以下のようなフリッカーフリー技術やブルーライトカット機能が付いているので、目の疲れやダメージを防いでくれます。長時間使う方には嬉しい機能ですね。

 

GL2580HMを開封していく

それでは早速開封していきます。

24.5インチのはずですが、なぜか箱には25と書かれています。どっちが正しいのでしょうか…。

箱を開けるとHDMIケーブルや台座、説明書、電源ケーブルが入っています。

HDMIケーブルは1.5m。十分な長さですね。
電源ケーブルも1.5m。結構太めのケーブルです。
こちらが台座。安っぽさは感じないマットな質感でいいですね。

台座の下部にはつまみがついており、ドライバーなどは使わずに組み立てられます。これは便利。

モニター背面。VESA規格に対応しているのでモニターアームを取り付けることもできます。また、この写真ではわからないですがスタンドの内部にはスペースがあり、そこにケーブルを収納できるようになっています。

左から、HDMI、DVI、D-Sub、Audio Line in、ヘッドフォンジャック。

モニター前面はこのような感じ。やはりベゼル幅が狭いので24.5インチの割に大きさを感じさせず、スッキリ見えますね。
ディスプレイ左下に電源などのボタンあり。ブルーライトカットのモード設定もここから行うことになります。

 

実際にGL2580HMを使ってみた

今回、モニターを購入した理由は普段使っているMacbook Proをデュアルディスプレイで使いたかったからです。仕事でプログラミングをしているときには、コードがどう反映されているかを確認するためにブラウザを開いた状態にしています。また、ブログを書くときにもWebサイトを参照しながら書くことが多いので、もう一つ画面があることで作業効率はかなりアップするんですよね。
実際に、デュアルディスプレイにすることで、作業効率が42%アップするという調査結果もあります。

実際にデスクに置いてみました。Macbook Proは13インチなので、だいたいサイズ感は伝わるかと思います。

HDMIケーブルも付属しているので、届いたらすぐに利用できます。僕はMacbook Proを使っていてHDMI端子が左にあって不便なので、以下のようなアダプタを購入して右側のミニディスプレイポートから繋げるようにしています。

Macbook Proを使っている方はこちらも同時に購入しておくと便利です。

 

解像度は当然Retinaには劣るけど気になるほどではない

分かりにくいですがこのような解像度です

Macbook ProのRetinaディスプレイと比べれば当然画質は劣りますね。でも、動きがカクつくようなこともないですし解像度については普通に良いと感じています。

目の疲れを防ぐためのアイケア機能が付いていて自分好みに明るさを抑えられるので、長時間使っても気にならないです。

 

スピーカーは微妙

スピーカーは内蔵されていないモニターが多いですが、GL2580HMには内蔵されています。しかし、実際に使ってみると音がこもっているような感じがしてとても音質がいいとは言えません。Macbook Pro内蔵のスピーカーの方が断然いいですね。

僕は音楽を聞くときにはBluetoothのヘッドホンやスピーカーを使っていてモニターのスピーカーは使っていないので、この点は特に気になりませんでした。スピーカーには期待しないで購入した方がいいですね。

 

見た目がスタイリッシュ

ベゼル幅が狭いだけあって、24.5インチの割に小さくてスタイリッシュな見た目をしています。台座もしっかりしていて安定感があります。

複数台買って横並びにして利用するのも良いですね。ただ、ディスプレイ下部のベゼル幅は普通なので、縦並びにしたい方は注意。

 

完成度が高くてコスパの良いモニター

Amazonを見ても同じくらいのサイズのモニターは18000円くらいするものが多いですし、15000円程度のものでもVESA対応していなくてモニターアームは取り付けられないものが多いので、総合的に見てコスパはかなり良いのではないでしょうか。

僕自身、BenQという人気メーカーの24.5インチモニターが15000円ほどで買えてかなり満足しています。もし、今後もう一台買うことがあれば同じものを買うでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-GADGET

執筆者: