スポンサーリンク

f:id:da-deng:20170202132749j:plain

耳につけるアクセサリと言えば、

・ピアス
・イヤリング

が代表的だと思いますが、このどちらでもない「イヤーカフ」というアクセサリがあるのを知っていますか?

今回、購入してみて気に入ったので実際に使ってみた感想や付け方を紹介していきます!

スポンサーリンク

イヤーカフとは

イヤーカフは「ノンホールピアス」と呼ばれることもあるほどピアスとつけた時の見た目が似ています。

まず、ピアスとイヤリングとイヤーカフの違いを以下にまとめてみました。

ピアス:耳に穴を開けてそこに通す
イヤリング:ネジなどで耳たぶに挟む
イヤーカフ:耳にはめ込む

イヤーカフにはイヤリングのようにネジがついているわけでもなく、つけた時の見た目もスッキリしています。

イヤーカフは耳につければ耳ピアスのフェイク、鼻につければ鼻ピアスのフェイクとして使うこともできて一石二鳥な使い方ができるのも特徴ですね。

 

イヤーカフの付け方

イヤーカフはピアスやイヤリングに比べると付け方が難しいですが、コツさえつかめば簡単に付けることができます。

耳の内側で段差の少ないところから入れて耳の外郭に沿ってはめるのが一番つけやすいです。
f:id:da-deng:20170202214604j:plain

 

通販で買える三角イヤーカフ

イヤーカフはピアスほど一般的ではないのもあってか、なかなか店に売ってないので僕はZOZOTOWNで購入しました。

購入したのはセレクトショップMIDWESTの、603というブランドのトライアングルイヤーカフ。購入時は5940円(税込)でした。
f:id:da-deng:20170202132632j:plain

立派な箱に入っています。彼氏・彼女へのプレゼントにするのもいいかも。
f:id:da-deng:20170202132703j:plain

603の刻印がかっこいいー!
f:id:da-deng:20170202132749j:plain

一辺の長さは2.7cmぐらい。
f:id:da-deng:20170202132753j:plain

zozo.jp

僕が実際につけてみたのがこちら。存在感は結構あります!f:id:da-deng:20170202163140j:plain

僕が買ったものより、もっと手頃な価格(1000円前後)で買えるトライアングルイヤーカフもありましたよ↓

イヤーカフならめんどくさいことが何もない

僕は以前から耳にピアスホールを開けるのは痛そうだしめんどくさそうだなーと思っていたんですよね。そこでこのイヤーカフを買ってみて実際に使ってみると、最初の頃はつける際にうまくいかず痛いこともありましたが今ではスムーズにつけられるようになりました。

ピアスと違って耳に対するケアとかは全く必要ないですし、職業柄ピアスホールを開けられない人や開けるのが怖い人にはイヤーカフはめちゃくちゃおすすめです。

特に僕が購入したような三角イヤーカフはNEWSの増田貴久くんとかも身につけていて人気が高いみたい。

耳元からおしゃれを演出したい人は一つぐらいイヤーカフは持っておくといいですよ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします