スポンサーリンク

ZenFone2を持ってみた6月の初めにZenFone2を購入してから使っていますが、買う時に比較して悩んだ機種がSONYのXperia Z4です。
なぜ私が最新フラッグシップモデルのXperia Z4ではなく、ZenFone2を選んだのかまとめてみましたよ。
[adsense_1]

Xperia Zからの機種変更

2年ほど前に初めてのスマホとしてXperia Zを購入して使っていましたがバッテリー持ちが悪くなり動きもモッサリしてきました。
バッテリー交換するにも約9000円もかかるし、それなら新しく買い替えた方がいいという結論に。

買い替えるならSONYのXperiaにしようと決めていたのでdocomoに行って話を聞いたのですが、継続利用10年未満の私は機種変更の場合機種代が5万円台、さらに月額料金が機種代を除いても8000円強になるだろうという見積もりを出されてもうdocomoはやめようと決めましたよ。(大学生には高すぎる…。)

そこでもう一つの選択肢としてでてきたのが、今話題の格安スマホ格安SIMです。

そうはいっても、格安SIMに関しては20歳以上でないと契約できないので、とりあえず格安スマホの方だけを購入することにしました。
こんな背景はありますが、数ある格安スマホの中でもZenFone2を選んだのはXperia Z4に比べて価格以上の価値を感じたからです。

スペックではXperia Z4に勝算

ZenFone2がXperia Z4にスペック面で勝っている部分と言えば、バッテリー容量とディスプレイの大きさぐらいしかないと思うんですよね。
それでも、ZenFone2には圧倒的な武器があります。

それが安さです。

Xperia Z4だと面倒な2年縛りがついて5万円以上することに比べて、キャリアを介さずに買うことのできるZenFone2には2年縛りもないですし、メモリ2GBモデルなら4万円以下で変えてしまいます。
料金プランは、今までのキャリアのプランで使ってもOKですし、新しく格安SIMを契約するのもありですよね。
[adsense_2]

両機種を比較したときに一番迷ったのは防水性能の有無

ZenFone2には防水、防塵機能がありません。

Xperia Z4にはありますし、私が以前使っていたXperia Zにもあったので正直この点は悩みました。
やはり、防水性能は雨の日に操作するときなんかにもあった方が安心ですし。
海外メーカーはiPhoneをはじめ防水性能がないものが多いので仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんがあればいいのにとは思ってしまいます。

コスパが取り柄

ZenFone2はコスパの良さが一番の取り柄ですし、もしこれがもっと高価ならば買っていなかったと思います。
この値段ですが普段使っている中で問題に感じたことはありませんし、完成度は物凄く高い機種ですよ。

(参考)ZenFone2を徹底レビュー
[adsense_3]

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします