スポンサーリンク

京都でも有数の観光スポットとして知られている嵐山。

渡月橋や竹林の道などの観光スポットをはじめ、食べ歩き旅もできる観光地として外国人観光客中心に賑わっています。そんな中でも、Instagramでよく目にする「%」がロゴのARABICA Kyoto(アラビカ キョウト)の嵐山店に行ってきました。

スポンサーリンク

嵐山の景色に溶け込むコーヒースタンド

「%ARABICA Kyoto」のオーナーは日本人ですが、1号店はなんと香港。まさに逆輸入のコーヒースタンドです。中東をはじめ、全世界展開しているようです。

東山の日本1号店の「Coffee Fest Latte Art World Championship Open Tokyo 2014」の世界チャンピオン・山口淳一氏が店長。そして、この嵐山の店舗は2015年夏にオープンしました。

京都には東山、藤井大丸、嵐山の3店舗が展開。どの店舗も白を基調としたスタイリッシュなデザインの造りをしています。

店内は狭いため、座って飲むようなスペースはありません。テイクアウト専門みたいですね。

 

牛乳たっぷりのカフェラテは濃厚でクリーミー

平日の夕方に行きましたが、店の外まで行列ができていて20分くらいは待ちました。休日はもっと人が多そうですね。

アイスカフェラテを注文。500円。注文したら番号札をもらって、番号が呼ばれたら受け取ります。

作っているところも見ていましたが、「え、そんなに入れるの?」と思うくらいたっぷりの牛乳が注がれていました。
しかし、いざ飲んでみるとコーヒーの苦味や味もしっかりしています。濃いめに抽出されているんでしょうね。クリーミーで美味しい。

インスタ映えするロゴの入った容器を片手に写真を撮っている人は、やはり多かったです。

 

コーヒー片手に嵐山を観光するのもいい

店舗のすぐ横が渡月橋。渡月橋を片目に飲むのは非日常的でさらに美味しく感じました。

このコーヒー片手に観光をしている人の姿もかなり見ましたし、嵐山の新たな名所になっているみたいですね。

レモネードも人気みたいなので、次行った時は飲んでみたいと思います。

営業時間年中無休:午前8時~午後6時
主なメニューアイスカフェラテ(500円)
公式サイト% ARABICA Kyoto Arashiyama

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

カテゴリー : CAFE